2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.15 (Tue)

英語を通じない時・・・ とっておきのコツ

英語を少し話し始めてるビギナーの方、もしくは話し始めて少し経っている方に、知っていると断然英語が通じるようになる、とっておきのコツがあります。

コツその①
大きな声で、言い直す。

英語は、腹式、日本語は肺式、の言語だと言われています。だから、日本語を話す調子で英語を話していても、通じるワケがない・・・
腹から、大きな声で言わなければいけないのです!!これだけで、同じことを言っていても驚くほど通じるようになります。

コツその②
同じことを、繰り返す。

聞き返された時に、「あれ?自分の言っていることは間違っているのかな?」と思って、今言ったことと違うことを言っては、聞き手を混乱させてしまうわけです。
「あれ?今聞こえたことと違うけど・・・何言ってるんだろ?」と、余計に通じなくなってしまいます。
聞き返されたら、同じことを繰り返しましょう

コツその③
堂々と話す。

自信が有るとか無いとか、そんなことはどうでもいいのです。堂々と話すのです!
もし、自信無さそうにぼそぼそ喋っている人と、何だか堂々と話している人がいたら・・・
どれだけ英語の能力が高いか、という事を差し置いても、堂々と話している人の方に耳がいくし、言葉もハッキリ聞こえてくるはず。
何より、その堂々とした態度が認められることでしょう。


この3つのコツ・・・ちょっとした習慣として身に付ければ、本当に驚くほど自分の話す英語が通じるようになることでしょう。
ぜひぜひお試しください!!

Lily
スポンサーサイト
Edit  |  15:09  |  英語  |  TB(2)  |  CM(5)  |  Top↑

2008.01.14 (Mon)

本場ユニバーサルスタジオ ハリウッド

クリスマス直後の12月27日に、ハリウッドのうにバーサルスタジオへ遊びに行ってきました!ロサンゼルスの少し南にあるディズニーランドにも、このハリウッドのユニバーサルスタジオにも何度か行ったことがありますが、やっぱりついつい日本の両パークと比べてしまいます。

Uni 1

私の個人的なコメントを申し上げますと、アメリカのディズニーランドでは、シンデレラ城が低いのと、全体的にちょっと古い感じがしたのが残念でした。アメリカのユニバーサルスタジオは、バスのツアーで本物のセットが見てまわれるのと、広さにアメリカの大きさを感じれます。働いてる人は、ディズニーランドは日本の方がノリが良かったですが、ユニバーサルスタジオはアメリカの方が良かったです。ディズニーランドは、「カリフォルニアアドベンチャー」という、日本にはないパークが隣接してるのが魅力ですね!(私はまだ挑戦したことはありませんが、それなりにおもしろいという話です☆)

両パーク共に言えるのが、英語がまだあまり分からない時に行くと、スタジオツアーや3Dショーで何を言ってるのか分からなくてちょっと困ってしまう、ということ。でも、本場のノリ♪は、日本では真似できない所があります。

では、クリスマス直後にも関わらず、まだまだクリスマス気分いっぱいだったUniversal Studios Hollywoodの写真を少しお楽しみ下さい♪

よーく近づいて見てみると・・・ さすがハリウッド!のかざりつけ☆
Uni 2


広大な敷地。この広さには圧倒されます!この中で、今はどのハリウッド映画が撮影されてるのか、と考えると、ワクワクします☆
Uni 4


これはスタジオツアーでの一コマ。この車、実は・・・!
驚きの仕掛けが待っています(^0^)
Uni kuruma


夜のユニバーサルスタジオ。キレイなライトアップに、うっとりとしてしまいます。
Uni 3


まるでラスベガス?!と思わせる、夜のユニバーサルシティの町並みです☆
Uni yakei


皆さんもロサンゼルスに来られることがありましたら、ぜひユニバーサルスタジオに足を止めることをおススメします。空港から、ちょっと遠いですけど、足を伸ばす価値大です!

Lily
Edit  |  16:30  |  英語  |  TB(2)  |  CM(1)  |  Top↑

2008.01.07 (Mon)

アメリカの私の正月

私がアメリカで過ごしたお正月の様子をちょっぴりご紹介したいと思います。

前回の記事で書いた、カウントダウンパーティーに参加した翌日、元旦。
アメリカには、元旦にこれをする!というような行事はないらしく・・・一体みんな何をしてるんでしょうかねぇ?普通の休日として過ごしているのでしょうか?

さて、私はやっぱり正月気分を味わいたい!!
ということで、日本人のお友だちが、お雑煮を食べるのにご招待してくださいました。
元旦のお昼前から集まり、私は友だちがお雑煮をせっせと作っているのをボーッと眺めながら、お茶をいただいていました。
早速出来上がったお雑煮は、おすましのお雑煮。うちがいつも実家で食べる白味噌とはちょっと違ったバージョンでしたが、野菜とおもちの入ったお雑煮は、おいしかったぁ~。

テレビでは、レンタル屋で借りてきた日本の年末の番組スペシャルを流し、こたつに入り込み、もうすっかり日本にいる気分。
何をするワケでもなく、その日はひたすら日本のテレビ番組を見て、おしゃべりして、「だらだら過ごすお正月」を満喫しました。

やっぱり日本人なんだな~と思わされたこのお正月。日本の文化は、私の心にしっかりと根をはっているのを感じさせられました。
来年は、本場のお正月を日本で過ごしたいな♪

この一年が、皆様にとって素晴らしい一年となりますように!

Lily


私が実際に使っていた英語独学学習法です!英会話塾に通う必要がなく、高価な英会話学習教材もいらない、そして目に見えて断然早く上達します!独学で英会話学習法に悩んで、とまどっている人必見です。経験者語る、私のお墨付き英語独学学習法です!



*【音声付】3ヶ月でTOEICや英会話上達を実感する毎日20分の英語独学学習法*


Edit  |  20:00  |  英語  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.01.05 (Sat)

明けまして

おめでとうございます。2008年、新年。
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします m(v_v)m

日本では、今日、明日あたりから働き始めの人も多いことかと思いますが、アメリカのお正月はというと・・・「正月」なんてものが存在せず、アメリカで迎える2度目の新年となりましたが、このお正月気分の無さには、やっぱりちょっと寂しいものがあります。

カウントダウンは、そりゃもう盛り上がります!
テレビで映っているニューヨークほどまではいきませんが、各地で色々な行事が行われていて、サンディエゴでも花火が上がったところがあったようです。

私はと言えば、アメリカ人のお友だち主催のパーティーに参加してきました!
集合時間は大晦日31日の午後7時。
「えらい早いなぁ~」と思いながらも7時半頃には一応着いてみると、案の定誰もおらず・・・笑
ここがスロータイムのカリフォルニアだということをついつい忘れてしまいます(笑)
主催の友だちがあっちこっち物動かしたり、買出しに行っている間、ボーっとテレビを見ながら待てど待てど人は来ず、やっと集まりだしたのはもう9時前のことでした。

今回のパーティーはなぜか"Wii"をプレイすることに。

new year1


コントローラを持ち寄り、4人プレイでテニス、ゴルフ、ボーリング大会が始まり、部屋の端っこでは、"Beer Pong"とよばれる、飲みゲームが始まり、にぎやかにぎやか。私は色んな人と話したり、ちょっとWiiボーリングに参加したりしている間に、いよいよあと3分でカウントダウン!!

テレビをカウントダウンチャンネルにセットし、準備は万端。

"Three, Two, One.. HAPPY NEW YEAR!!!!"

年が明けました!とともに、ものすごいキスとハグの嵐!!!

new year2


いやぁ~ビックリした・・・すごい!!
私はしっかりと、横にいた友達とハグをしました♪

ちょっぴり(?)酔っ払った人たちと、いぃ~気持ちで新年を迎え、あぁ~めでたいめでたい。

そんなおめでたい気分に浸っている私を置いて、30分後にはみな帰路についていました。
何と切り替えのお早いこと!笑

そんな、ちょっとビックリHappy New Year でした。
みなさん今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Lily
Edit  |  17:20  |  英語  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.12.28 (Fri)

ユダヤ教のクリスマス

私のホストファミリーは、ユダヤ人です。
宗教心が全然厚いワケではありませんが、一家の伝統として、ちょっとだけユダヤの習慣に基づいて生活されています。
が、ユダヤ教に、クリスマスをお祝いする風習はありません。もとはといえば、キリスト教のお祝いごと。あまり詳しいことは知りませんが、人によってはちょっとした反発意識を持っているらしく、私のホストファミリーは、
"Merry Christmas!"と声をかけられることさえ嫌がります。面と向かって「我が家はクリスマスはお祝いしません」とは言いませんが、"Merry Christmas"と言われても、"Happy Holidays!"と返すのみ。

しかしそんな一家の風習はお構いなしに、クリスマスはNational Holiday。国が定めた祝日であります。クリスマスをお祝いする代わりに、毎年クリスマスの日に行われている伝統、それは映画を見に行くことと、中華料理を食べに行くこと、らしいです。

クリスマスは皆さん結構暇なのか、映画館は、これまで見た事もないくらいの人の数。いつもはガラガラのシアターも、もうほぼ満席!ギリギリに到着した私たちは、スクリーンの目の前に座ることになっていしまい、肩が凝ってしまいました。ちなみに見た映画は"Juno"という、16歳にして妊娠をしてしまった女の子の、真剣なりともちょっぴりコメディの含まれたお話。
すごく良かったです!!めっちゃ、考えさせられました。。。
日本ではこれから公開かと思われますが、おススメできる映画です。

さてさて、ディナーの場所を中華料理屋に移し、ここもまた大盛況!クリスマスに関係のなさそうな、中国人や日本人の家族が集まっていました。
たらふくの中華料理と青島ビールをたいらげ、みんなとワイワイおしゃべりして、こんなクリスマスも大アリですね☆

Lily



私が実際に使っていた英語独学学習法です!英会話塾に通う必要がなく、高価な英会話学習教材もいらない、そして目に見えて断然早く上達します!独学で英会話学習法に悩んで、とまどっている人必見です。経験者語る、私のお墨付き英語独学学習法です!



*【音声付】3ヶ月でTOEICや英会話上達を実感する毎日20分の英語独学学習法*


Edit  |  20:00  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。